ニュース

コミックジンガイ
創刊のご挨拶

創刊にあたって 『COMICジンガイ』創刊への道のり①

『COMICジンガイ』2017年11月11日創刊、ようやくこの日を迎えることが出来、嬉しく思います。

この企画が始まったのは今年の6月の準備開始から5か月後の本日、ようやく皆様にお披露目することができました。
ここまでたどり着くことができたのも、作家の皆様をはじめ、編集プロダクション、デザイナーの皆様、そして社長をはじめ陰ながらサポートをしていただいた皆様、そして3名の“K”氏達のおかげです。
この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。
と、硬い話はここまで、この場を借りて『COMICジンガイ』がどのように立ち上がったのか、その経緯をお伝えします。

数々の女性向けコンテンツを刊行する弊社Jパブリッシングが男性読者も読めるコンテンツ、新レーベルを立てあげたい、とのことで今回、その大任を任された私ですが、“人でなし”(笑)の社長の命により、“土地を担保に、失敗すればクビ!?”、といきなり断崖絶壁に立たされた訳です。そこでこのレーベル名は“ジンガイ”となった、というのは冗談です(?)が…出版不況と言われている中、またある意味飽和状態でもある電子書籍業界への新規参入する以上、それなりの覚悟と新レーベルのコンセプト(個性)、他社との差別化を明確にしなければ、と考えました。
当初は“少年漫画”だったら正義、友情、愛、冒険などのキーワードをはめ込みましたが、やはり他社レーベルとコンセプトとかがかぶってしまう。また、作家獲得も同時に進行しなければ、早期創刊ができない為、コンセプトが定まらないままオファーを行いました。レーベル名も無い、コンセプトも定まらない状態での作家スカウトは、時に“出版詐欺師”と間違えられることもありましたが、まずは会社の知名度を上げなければならないと感じ“J”というワードをレーベル名に……といった感じで話は長くなりそうなので要望があれば“続く”!ということで。
まずは全国の読者の皆様、こんなレーベルですが末永くごひいきに。

今後ともよろしくお願いいたします!

2017年11月11日『COMICジンガイ』編集長W

  • LINEで送る

コメントを残す

*